MENU
main-page3

ATミッションオーバーホール

当社では長年の経験と実績によりオートマチックミッションのオーバーホールに携わってきました。特にベンツ、BMWに関しては確実な修理実績、メンテナンスを提供いたします。ただ分解して消耗部品をすべて取り換えるのではなく、再使用できる部品については再使用し、出来るだけリーズナブルな価格で修理できるよう、お客様とのご相談の上作業致します。オートマチックミッションの中枢ともいえるパルプボディーにおいてはすべて分解し洗浄、点検、測定を実施しております。又、当社では各メーカーのリビルトミッション、リサイクル部品も取り扱っております。ご予算に応じてご相談ください。

■オーバーホール料金(A/T 脱着含む)

Mercedes – Benz 90y~95y(機械制御式) / 250,000円~300,000円
Mercedes – Benz 96y~(電子制御式) / 300,000円~380,000円
BMW,VW その他欧州車(車種によりメーカーリビルト品対応となります) / 280,000~
※修理内容により追加部品等発生する場合があります

■パワーステアリングポンプ、ギヤーBOXオーバーホール

(トラブル症状/オイル漏れ/ハンドル操作時異音)
Mercedes – Benz(W140,R129 他)

■オーバーホール料金(脱着含む)

55,000円~

■ベンツディーラーが使用しているテスターを使用。

“ベンツ専用診断機 DAS での最新整備環境”

ベンツの整備にはベンツ専用診断機 DAS が必要不可欠です。
近年のベンツに装着されているブレーキシステム(SBC)は、ブレーキパットまたはブレーキオイルを交換する修理等にも DAS を使用しないとトラブルの原因になります。また、エアーサスペンションの装着車の整備の際には事前にDAS を使用して、エアーを抜き
作業します。サスペンション交換後DASを使用し車高調整を行わないとトラブルの原因となります。
車両に取り付けられている電子部品、例えばエンジンコンピューター、各モジュール類を交換の際には DAS を用いてプログラミングをしないと作動しません。以上の事から、ベンツの整備には専用診断機(DAS)がなければ不可能になりつつあるのが現状です。
当社では、他社に先駆け DAS を導入して最新の整備ができる環境でベンツのユーザー様にも安心してご入庫いただけます。

■アメリ力車・ヨーロッパ車のテスター完備。

現在の車は、コンピューターが走っていると言っても過言ではなく、多くの電子部品により構成され、電子制御されております。これらの制御にトラブルが生じると、従来の経験や技といったものでは修理できません。
オートテクニカではヨーロッパ車、アメリカ車問わず専用テスターを完備しております。外車はもちろんの事、車の事でお困りならお気軽に是非一度ご相談下さい。

■イタ車に強い診断器TEXAを導入

アルファロメオのセレスピード、フェラーリ、マセラッティの診断が出来ます。
TEXAはヨーロッパの車載コンピュータの診断器分野で30%近いマーケットシェアを持ち、診断器業界のリーディングカンパニーとして成長を続けています
TGS(TEXA GLOBAL SCAN3)はIDC4ソフトウエアに組み込まれた機能で、選択した車両に搭載されている電子システムの自動スキャンを行います。TGS3は車両搭載のすべてのコントロールユニットにアクセスし、故障個所があるかを短時間で確認出来ます。
また、車両の選択をテスター側で行うVINスキャン機能も搭載されています。
IDC4のメインメニューからアクセスできるTEXA APPアプリケーションは、最新の車両データや機能などの情報を提供します。2種類のインターフェイスでパラメーターを表示できるディアルモードや消耗品の交換時期を設定できる特殊機能など、効率的な車両管理を可能にしています。

■最新のDAS・XENTRYテスター導入

最近のメルセデスベンツは電子制御化が進んでいます。最先端で高度な電子技術が多く採用されています。
各コントロールユニットや各センサー等専用テスターを使用して診断しないと正確な故障診断は出来ません。
また、ベンツの場合故障診断だけでなく部品交換においてもテスターが必要な場合があります。
エンジンオイルやATFのレベルの測定、ブレーキパットの取替やメインテナンス・インターバルの各種リセット、また、インジケーターランプが点灯した場合でもテスターによる故障診断が必要になります。
オートテクニカではベンツの車検・修理を長年の経験と実績を積んだメカニックが、旧年式の車両から最新のモデルまで的確に診断、適正な価格で修理・整備をしております。

■オーテル診断機を導入

オーテル診断機を導入しました。
AUTEL診断器の特徴
アンドロイドOS採用高機能CPU搭載、レスポンスの良いタッチパネル、非常に操作しやすい大画面に加えて診断スピードの速さ、ワイヤレスにて診断できる便利さ、世界中の各メーカーの車両に対応、ネットからメール等までできる非常に優れた診断ツール